特許情報フェア&コンファレンスに参加します
Patent Information Fair

日本で最大の知財イベント「特許情報フェア&コンファレンス」が2月2日〜4日に東京で開催されます。そこで行われるパネルディスカッションに、当社代表の渡邉がパネリストとして参加することになりました。このパネルディスカッションでは、デジタル技術の進展が知財の世界をどう変えつつあるのかが議論されます。渡邉は、特に、特許NFTを実現し、特許取引を促進するためのAIも搭載したIPweプラットフォームの最新状況を紹介します。もしご興味がございましたら、ぜひご参加ください。

技術の採用を促進するための新しい方法
Smart Pool

貴社は、新たに開発した技術の採用を促進したいとお考えですか?もしそうなら、特許を活用する新しい方法をご紹介させていただきます。当社と提携しているIPweが「スマートプール」という新しい特許プールの運用を開始しました。これは、新技術の特許ポートフォリオを保有するイノベーションリーダーが、そのイノベーションの採用を促進するために、その技術を使用したい企業に、非独占的なライセンスを提供するコンソーシアムです。AI、ブロックチェーン、スマートコントラクトといった技術を採用したIPweのプラットフォームを使うことによって取引コストを低く抑えられます。その結果、特許保有者は、競争力のあるライセンス価格を提示することが可能になり […]

アイデア資本主義の下では特許が重要
Idea matters

「アイデア資本主義」 これは、最近読んだ、日本人の文化人類学者大川内直子氏の著書の題名です。著者は、資本主義の歴史をフロンティアの変遷という視点から振り返ります。そして、資本主義が伝統的なフロンティアをほとんど食いつぶした現在、新しいフロンティアがアイデアの領域であり、アイデアを生み出す人のアタマの中が、資本主義にとってのフロンティアであると言います。そして、その新しいフロンティアに資本が集まるようになっていると。私は、まさに、この領域に携わってきました。 […]

IPwe特許取引プラットフォームの日本語ユーザーインターフェースがリリースされました
IPwe platform

本日、IPwe特許取引プラットフォームの日本語ユーザーインターフェースがリリースされました。IPweプラットフォームは、AI(人工知能)とブロックチェーンを使った世界初の特許取引プラットフォームです(詳しくは、こちらをご覧ください)。 この度の日本語ユーザーインターフェースの提供により、IPwe特許取引プラットフォームが、日本のお客様にとって、より使いやすいものとなり、お客様が特許資産をより有効に活用し収益を向上させるのにお役に立てば幸いです。   当社は、IPwe特許取引プラットフォームの日本のお客様をサポートをしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

IPweが特許情報フェア&コンファレンスに出展
IPwe in Patent Information Fair

IPweは、2019年11月6日~8日に東京で開催された「特許情報フェア&コンファレンス」に東芝デジタルソリューションズ(以下、東芝)と共同出展しました。 当社ワタナベリサーチ&コンサルティングは、IPweの日本でのマーケティング活動を支援しており、今回のフェアでは、人工知能(AI)とブロックチェーンを活用した世界初のグローバル特許取引プラットフォームであるIPweプラットフォームをご紹介させていただきました。

IPwe特許取引プラットフォームのページを用意しました
IPwe Platform

AIとブロックチェーンを使った世界初の特許取引プラットフォーム、IPweプラットフォームの概要、アカウントの作成方法や特許売却/ライセンス・プログラムの作成方法を掲載したページを用意しましたので、是非こちらからご覧ください。

Partners with IPwe to introduce the patent transaction platform to Japan
IPwe Platform

We are delighted to announce the partnership with IPwe to introduce their unique patent transaction platform to Japan. IPwe created the first platform for the world’s patent ecosystem, connecting buyers and sellers of patents and patent-related services, creating a tradable asset. IPwe leverages the power of artificial intelligence (AI), data mining, predictive analytics and blockchain to unlock global patent value.  Please contact us for more information. 

Japan to initiate a government-led blockchain project

Japan starts to study a blockchain system for contents management. The government is aiming to support Japanese contents business (e.g. game, character) by providing a system which realizes smooth copyrights handling by using smart contract and other functions based on blockchain technology. The Japanese government is reportedly planning to proceed to the validation phase in 2019. In addition to this government project, Sony seems considering using blockchain technology for Digital Rights Management (DRM). Reportedly, Sony has filed a patent application, which was published by USPTO on April 26 2018, for using blockchain technology to manage ownership of purchased games for PlayStation 4. Blockchain technology-based IP platform is becoming hot. So […]